富士通スタジアム川崎

スポーツとより良いコミュニケーションの場をご提供。
富士通スタジアム川崎(旧:川崎球場)

お知らせEvents Info & Notifications

2021-04-26(月)1

※新型コロナウイルスの影響により中止
社会人アメリカンフットボール2021年「東日本春季公式戦の開催」のお知らせ

イベント スケジュールを見る

この記事をシェア

富士通スタジアム川崎で開催される社会人アメリカンフットボールの2021年春季公式戦の日程について、お知らせいたします。
富士通スタジアム川崎では社会人アメリカンフットボールのトップリーグである「Xリーグ」のメイン会場として、東日本所属チームによる春の王者を決する「パールボウルトーナメント」や「社会人アメリカンフットボール秋季リーグ戦」等、国内最高レベルの試合を開催しています。
今春は新型コロナウイルス感染症の影響により、東日本地区は従来の「パールボウルトーナメント」のフォーマットではなく、X1SuperとX1Areaに分かれて各チーム2試合ずつ行う「東日本X1Super春季交流戦」と「東日本X1Area春季交流戦」という交流戦形式の開催となります。
アメリカンフットボールファンの方はもちろん、ライブで観戦したことが無い市民の皆様も、国内トップレベルのスリリングなゲームをお楽しみください!是非、ご家族、お友だちと富士通スタジアム川崎まで足をお運びください!

※アサヒ飲料クラブチャレンジャーズとPenta Oceanパイレーツは、2月から3月にかけての緊急事態宣言発出により活動開始が遅れたため、今春の公式戦は欠場いたします。
※X1 SuperとX1Areaの試合については、有観客開催といたします。試合ごとの来場者数は政府措置に従い、感染予防に最大限の注意を払いながら開催いたします。
※チケット販売方法や価格等の概要につきましては、あらためてお知らせいたします。
※「富士ゼロックスミネルヴァAFC」がメインスポンサーの社名変更に伴い、チーム名を「富士ゼロックスミネルヴァAFC」から「富士フイルムミネルヴァAFC」に変更となります。
※「LIXIL DEERS」がスポンサーとの契約により2021年度よりチーム名を「ディアーズフットボールクラブ」に変更となりました。

概要

大会名 「東日本X1Super春季交流戦」と「東日本X1Area春季交流戦」
主催 一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
会場 富士通スタジアム川崎
〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-9(旧:川崎球場)
JR線「川崎駅」下車 徒歩15分 または川崎市バス「教育文化会館前」下車3分
※有料駐車場完備。ただし満車の際は近隣駐車場をご利用ください
チケット チケット販売方法や価格等の概要につきましては、あらためてお知らせいたします。
試合日程
出場チーム

「X1 SUPER」
・富士通フロンティアーズ
・IBMビッグブルー
・ノジマ相模原ライズ
・オービックシーガルズ
・東京ガスクリエイターズ
・オール三菱ライオンズ

「X1 AREA」
・アサヒビールシルバースター
・富士フィルム ミネルヴァAFC
・警視庁イーグルス
・ディアーズフットボールクラブ
・電通キャタピラーズ
・ブルザイズ東京
・BULLSフットボールクラブ

※Xリーグとは
日本のアメリカンフットボールのトップカテゴリー。今シーズンより、年明け1月3日に開催される「アメリカンフットボール日本選手権 ライスボウル」が、Xリーグの優勝決定戦となりました。

Xリーグ公式ホームページ

問い合わせ 一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会事務局 TEL: 03-6455-5272

問い合わせ

富士通スタジアム川崎
〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-9(旧:川崎球場)
TEL:044-276-9133(受付時間10:00~20:00)FAX:044-276-9144
Eメール: fujimi-info@frontale.co.jp
富士通スタジアム川崎Twitter
※オフィシャルブログ「富士通スタジアム川崎ブログ」では、日々の雑感やイベント・キャンペーン情報をお伝えしています!

page
top