「第48回全国高等学校アメリカンフットボール選手権 決勝戦(クリスマスボウル)」開催のお知らせ

|

富士通スタジアム川崎にて、「第48回全国高等学校アメリカンフットボール選手権 決勝戦〈クリスマスボウル〉」を開催しますのでお知らせいたします。
アメリカンフットボールの高校日本一決定戦「クリスマスボウル」が富士通スタジアム川崎で開催されます。川崎球場時代の1999年以来の開催となります。連覇を狙う「佼成学園高等学校(東京都)」と19年ぶり出場の「関西大学第一高等学校(大阪府)」という強豪同士の対戦となりました。

概要

大会名 第48回全国高等学校アメリカンフットボール選手権 決勝戦(クリスマスボウル)
試合日時 2017年12月23日(土・祝)13:00キックオフ (11:00開場)
対戦校 佼成学園高等学校(関東地区代表 ※東京都)vs 関西大学第一高等学校(関西地区代表※大阪府)
会場 富士通スタジアム川崎
〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-9(旧:川崎球場)
JR線「川崎駅」下車 徒歩15分 または川崎市バス「教育文化会館前」下車3分
※駐車場完備 ただし満車の際は近隣駐車場をご利用ください
入場料 【一般】
・当日   1,200円
・前売り 1,000円
【高校生】
・当日   500円
・前売り 400円
【中学生以下】
・無料
※前売りはチケットぴあにて12月12日(火)から販売
席種 全席自由席
主催 日本高等学校アメリカンフットボール連盟
主管 関東高等学校アメリカンフットボール連盟

出場校

●関東地区代表 佼成学園高等学校

●関西地区代表 関西大学第一高等学校

「全国高等学校アメリカンフットボール選手権 決勝戦「クリスマスボウル」とは

関東65校、関西38、合わせて103校が各地域で予選を行い、勝ち上がった20校により「第48回全国高校選手権大会」が行われます。「全国高等学校アメリカンフットボール選手権」は関東地区と関西地区に分かれ、それぞれの地区を勝ち上がった2校による決勝戦が「クリスマスボウル」です。
開催会場は関西と関東にて隔年で交互に行われ、関東では近年、横浜スタジアムや味の素スタジアムを主会場としてきましたが、今大会は前身の川崎球場時代以来18年ぶりに富士通スタジアム川崎が会場となります。(※1997年、1999年に開催)出場校は、連覇を狙う「佼成学園高等学校(関東地区代表※東京都)」と1997、1998年に連覇を果たして以来の出場となる「関西大学第一高等学校(関西地区代表※大阪府)」です。「関西大学第一高等学校」にとって富士通スタジアム川崎は思い出の地といえます。

第48回全国高校選手権大会 トーナメント表

関東、関西、各地域予選の出場校数と全国大会進出校数

【関東地区(65校)】
・東京都…32校(内3校合同)=全国大会へは上位4位が進出
・SIC(埼玉・茨城・千葉)…13校=全国大会へは上位2校が進出
・神奈川県…16校(内3校合同)=全国大会へは上位2校が進出、3位は新潟とのプレーオフ
・静岡県…3校=全国大会へは1位が出場
・新潟県…1校=神奈川3位とのプレーオフに勝利し、全国大会進出

【関西地区(38校)】
・大阪府…16校…上位3校が全国大会進出
・兵庫県…10校…上位2校が全国大会進出
・京都府大会…3校…1位が全国大会進出/2位が滋賀県2位とプレーオフ
・滋賀県大会…5校…1位が全国大会進出/2位が京都2位とプレーオフ
・東海地区大会…3校…1位が全国大会進出
・広島県…今回は1校(1校棄権のため、崇徳高が進出)

申込・問い合わせ

関東高等学校アメリカンフットボール連盟 理事長
(昭和第一学園高等学校 深沢守之 TEL:042-536-1611)

※オフィシャルブログ「富士通スタジアム川崎ブログ」では、日々の雑感やイベント・キャンペーン情報をお伝えしています!