川崎市アメリカンフットボール協会主催「川崎シリーズ」開催のお知らせ

|

富士通スタジアム川崎にて川崎市アメリカンフットボール協会主催の春の交流戦「川崎シリーズ」が行われますので、お知らせいたします。
「富士通スタジアム川崎」では年間を通して社会人、大学、共に日本トップレベルの試合が数多く行われていますが、この「川崎シリーズ」は川崎市アメリカンフットボール協会所属の大学チームを中心とした春の交流戦で、秋の関東学生アメリカンフットボール連盟の優勝戦線を占う意味で注目の大会と言えます。関東ではあまり見ることが出来ない他地区の強豪大学を招いた試合編成も魅力です。
大学アメリカンフットボールファンの方だけでなく、アメリカンフットボール観戦経験の無い市民の皆様も、この機会に是非、富士通スタジアム川崎へご来場ください!

川崎シリーズ 概要

主催 川崎市アメリカンフットボール協会
会場 富士通スタジアム川崎
〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-9(旧:川崎球場)
JR線「川崎駅」下車 徒歩15分 または川崎市バス「教育文化会館前」下車3分
※駐車場完備 ただし満車の際は近隣駐車場をご利用ください。
チケット ◇前売り券 1,000円
※チケットぴあ、QBクラブ、関東学生アメリカンフットボール連盟にて販売

◇当日券 1,500円 中学生以下無料

試合日程 ◇5月5日(金・祝)川崎ボウル 
【イベント】09:00 関東中学生ジャンボリー大会
【第1試合】11:30 慶應義塾大学 vs 同志社大学
【第2試合】14:15 東京学芸大学 vs 拓殖大学

◇5月14日(日)シルクボウル
【イベント】09:00 小学生フラッグフットボール大会
【第1試合】11:30 慶應義塾大学 vs 中央大学
【第2試合】14:15 専修大学 vs 近畿大学

◇5月28日(日)サンフラワーボウル
【イベント】09:00 川崎キッズチアフェスタ
【第1試合】11:30 国士舘大学 vs 神奈川大学
【第2試合】14:15 早稲田大学 vs 中央大学

※川崎シリーズとは
1992年5月、富士通、法政大学、専修大学、法政二校等、川崎市内に拠点を置くアメリカンフットボールの強豪チームが加盟して川崎市アメリカンフットボール協会が設立されました。それを記念して開催されたのが「第1回川崎ボウル」です。プロ野球が去った後の旧川崎球場において、アメリカンフットボールが主役となる過程における象徴的な大会と言われています。
近年は「川崎ボウル」から派生した「川崎シリーズ」や複数の「ボウルゲーム」が毎年春の交流戦として開催され、学生アメリカンフットボールファン注目の大会となっています。秋季リーグ戦ではあまり見ることが出来ない他地区の強豪大学を招いた試合編成も今大会の魅力であると同時に、「甲子園ボウル」へ続く関東地区の秋の優勝戦線を占う意味でも注目の大会と言えます。

※アメリカンフットボールのシーズン
大きく分けると春(4月~6月)と秋(9月~12月)に分かれています。春は各地域で交流戦が活発に行われます。メインはやはり秋シーズンであり、各地域でリーグ戦が行われ、その勝者によるトーナメントが開催されます。トーナメントを勝ち抜いた2チームが学生王者決定戦である全日本大学選手権「甲子園ボウル」に出場します。「甲子園ボウル」の勝者が日本社会人選手権 「ジャパンXボウル」の勝者と日本一をかけて1月3日の「ライスボウル」にて激突します。

※オフィシャルブログ「富士通スタジアム川崎ブログ」では、日々の雑感やイベント・キャンペーン情報をお伝えしています!