かわさきスポーツパートナーpresents
富士通フロンティアーズ戦「無料招待&コラボ企画」実施のお知らせ

|

川崎フロンターレと同じ川崎市をホームタウンとするアメリカンフットボールチーム「富士通フロンティアーズ」では、5月17日(日)に行なわれる社会人アメリカンフットボールXリーグ「東日本交流戦2015」にて、富士通フロンティアーズが加盟している「かわさきスポーツパートナー

の同じメンバーである川崎フロンターレ後援会会員の皆様を対象とした無料招待企画を実施いたします。

さらにコラボ企画として、両チームのマスコット「ふろん太」と「フロンティー」が共演した記念のオリジナルシールも販売します!その他、富士通フロンティアーズの試合ではお馴染みの「フェイスペイントコーナー」や「防具体験コーナー」、「等身大パネルと記念撮影コーナー」、川崎フロンターレのイベント会場でお馴染みの「フロンターレ・エアゴール」などアメリカンフットボールファンやフロンターレサポーターのみならず、ご家族連れやお友達同士で楽しめるイベントが盛りだくさんです。美味しい飲食売店も多数出店しますので、5/17(日)は富士通スタジアム川崎までぜひ足をお運びください!!

対戦カード・日時

社会人アメリカンフットボール東日本交流戦2015

「富士通フロンティアーズ vs LIXILディアーズ」

2015年5月17日(日)  14:00試合開始(予定)

会場

富士通スタジアム川崎

〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-9(旧:川崎球場)

JR線「川崎駅」下車 徒歩15分 または川崎市バス「教育文化会館前」下車3分

※駐車場完備 ただし満車の際は近隣駐車場をご利用ください。

かわさきスポーツパートナーpresents無料招待企画

川崎市は川崎市を拠点に活躍しているスポーツのトップチームを「かわさきスポーツパートナー」と認定し、 市内小学校を中心としたふれあいスポーツ教室の開催やホームゲームへの市民招待企画、市民との交流イベント等、 スポーツの推進や川崎のイメージアップの為に多くの事業に取り組んでいます。 今回は「かわさきスポーツパートナー」の富士通フロンティアーズが 同じくパートナーの川崎フロンターレの2015後援会会員の皆様へのご招待企画を実施。 会員限定で200名様を無料招待いたします。 「フロンティアーズ×フロンターレ特設コーナー」にて2015川崎フロンターレ後援会会員証を提示し、チケットとお引き換えください。

≪無料招待対象≫

2015年度川崎フロンターレ後援会会員。

※2014年以前の会員の方で更新をしていない方は対象外となります。当日会場での入会・更新も出来ますので、ぜひよろしくお願いします!

後援会入会・更新についてはこちら

※引き換え開始時間は13:00~となります。

フロンティアーズ×フロンターレ 特設コーナー

フロンティアーズの試合ではお馴染みのフロンティアーズブースが、川崎フロンターレとコラボしてパワーアップ!皆で遊びに来てください。

実施場所 富士通スタジアム川崎 場外スペース
実施時間 13:00 〜 ハーフタイム頃
実施内容 ◇マスコット共演

「ふろん太」と富士通フロンティアーズのマスコット「フロンティー」が共演!皆様をお出迎えします。選手入場花道で選手を送り出したり、試合中やハーフタイムにチアと踊ったりと大活躍のフロンティーの応援にふろん太が駆け付けます。




◇コラボグッズ販売

5月17日(日)会場限定で、下記のコラボシールを販売いたします。

販売価格 210円(税込)
販売枚数 200枚限定 ※無くなり次第終了となります。
販売場所 「フロンティアーズ×フロンターレ」特設コーナー



◇川崎フロンターレ・エアゴール

川崎フロンターレの地域イベント会場でもお馴染み「フロンターレ・エアゴール」が登場!





◇アメリカンフットボール防具体験コーナー

フロンティアーズの選手が実際に使用している防具をつけられる体験コーナーを設置します。これで選手気分を味わおう!



※写真はイメージです。


◇等身大パネルと記念撮影コーナー

フロンティアーズ選手の等身大パネルが設置されます!これで君も名選手だ!





◇フェイスペイント

フロンティアーズの応援に欠かせないのが恒例の「F」のフェイスペイント!

※材料がなくなり次第終了となります。





◇飲食売店

腹が減っては観戦も出来ぬ!ということで、お腹をしっかり満たしてくれるケーリングカーも多数出店します。

富士通フロンティアーズ プロフィール

1985年、日本アメフト界の開拓者となることを誓い「FRONTIERS」と命名し神奈川県川崎市を拠点に正式に始動。

創部後、急速に力をつけ創部3年目には社会人最高峰リーグ(1部リーグ:現Xリーグ)に昇格。

以降春の社会人王者を決するトーナメント戦「パールボウル」において優勝3回(準優勝6回)、秋季日本社会人選手権準優勝4回を経て、2014年、創部30年目にして遂に日本社会人選手権初優勝、そして日本選手権(ライスボウル)初優勝を遂げました。2006年にはフロンターレと共に川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナーとして認定、スポーツの推進や川崎市のイメージアップにも取り組んでいます。

◇公式サイト

富士通フロンティアーズ

大会名称

社会人アメリカンフットボール東日本交流戦2015

主催者

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会

大会概要

東日本交流戦2015

チケット

一般自由席 1,300円 (当日券のみ)※高校生以下無料

※前売り販売なし。試合当日、富士通スタジアム川崎当日券売り場で販売。

Xリーグとは

18チームが所属し8月下旬から9月初旬にシーズンインする日本のアメリカンフットボールのトップカテゴリー。「ファーストステージ」「セカンドステージ」の成績上位4チームが、12月の「ファイナルステージ」(決勝トーナメント)に進みます。勝ち残った2チームが毎年12月に行われる日本社会人選手権 「ジャパン X ボウル」で社会人王者をかけて対戦します。その勝者が毎年1月3日に東京ドームで行われる「ライスボウル」にて、学生王者と日本一をかけて激突します。

Xリーグ 公式ホームページ 

お問い合わせ

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会事務局

TEL:03-6718-4441